加齢臭は自分で気付かない?!  

まさしく自覚症状が薄い症状だと言えます。

  1. ・満員電車で他の人の匂いと思うが、自分はどうかなと思う。
  2. ・朝起きて、部屋が臭い
  3. ・朝起きて、食卓で家族に嫌な顔される。
  4. ・子供に「臭い」と言われる。
  5. ・友人や同僚に誘われにくくなった。

上記は、私と私の父親が実際に経験した出来事です。 「自分では中々気付けない」事が最もショックでした。当サイトを訪れて頂いている方には、少なからずとも私たちと同じような体験をしているのか、それとも「もしかしたら」とお思いの方かもしれません。

そんな皆さんに朗報です!

「加齢臭は治らない病気ではなく、単なるニオイの一種!」

という事実です!・・・ニオイに気が滅入るといった意味では、ある意味病気になりそうですが・・・

お気づきかと思いますが、適切な加齢臭対策に取り組めば案外すんなりと効果を実感できるのです。事実、私は克服しております。どうやって『加齢臭を克服』したのかと申し上げますと・・・

キーワード:

私の実体験でいいますと、、二日酔いの状態から朝起きて、妻から「前から言おうと思ってたけど、臭いよ」と言われ、「二日酔いだからね」と答えると、「いや、加齢臭くさいよ?」と言われた事がものすごくショックでした。親父と一緒の状態になってしまったか、、と。その後片手間ながら、ネットで色々な情報を探したり、ドラッグストアの香り系ソープを使ってなんとかならないものか、色々な手段をつかって加齢臭を抑えこみにかかりました。これだ!と選んだ対策グッズを使用した次の日の朝、妻に「ん~まだ臭いねwと、ニオイに打ち勝てず。正直、もう改善できないのかなと。。。

これが一生続くってなれば、妻どころか、同僚などにもずっと「臭う人」と思われなければならない。内心、焦っていました。

そこで、もう一度対策を考えてみました。

市販の香りがイイソープや汗のニオイを抑える◯◯で対策をしても、臭いものには蓋状態。ちゃんと根本的な加齢臭対策を立てなければならないと思い、恥を忍んで気の置けない友人に相談してみました。

そしてついに、「ノネナールというニオイ物質を洗い落とす」というキーワードを得る事ができました!※某化粧品メーカーが2001年に発表したらしく...

実は、このノネナールが加齢臭の原因の一つだったのです。そこで、ノネナールを落とせる商品として私自身が体験してきた商材を有効性ランキング形式でお伝えしようと思います。

my best 有効性ランキング! 7/22現在
1
AGICA【アジカ】スキンケアソープ
商品名  AGICA【アジカ】スキンケアソープ

初回購入価格

(税込み)

 ①単品価格 3,360円(別途送料必)

 ②定期価格 1,980円

内容

 ①単品購入

 ・スキンケアソープ 80g

 ②定期購入

 ・スキンケアソープ 80g

 ・デオトール スリー サプリメント 90粒

 ・AGICAオリジナル 泡立てネット 1個

 (初回購入時のみ)

イチオシ成分

 ◆スキンケアソープ

 ⇒竹炭・銀イオン

 ※加齢臭対策

 ◆デオトール スリー サプリメント

 ⇒緑茶エキス・渋柿エキス・スメルナーク

 ※体臭・口臭対策

お勧め度  
特典・備考

 初回購入に限り、45日間以内であれば返金保障の 特典があります。

 

 
 
柿渋石鹸 「男のたしなみ」
商品名  柿渋石鹸 「男のたしなみ」

お試し特価

価格(税込み)

 ① お試し特価 1,880円 

内容

 ◆初回限定お試しセット

 ・渋柿石鹸 100g

 ・泡立てネット 1個(初回購入時のみ)

イチオシ成分

 ◆スキンケアソープ

 ・国産の柿渋エキス

 ・ローヤルゼリー

 ⇒カキタンニン・ローヤルゼリー末・ムクロジエキス・チャカテキン

 ※加齢臭対策

お勧め度  
特典・備考  初回限定でお一人様3つ限り

 

 
 
タイトル
商品名

 +deo[プラス-デオ]デオドラントソープ

商品価格(税込み)

 ①単品購入 2,160円(送料別途必)

 ②定期購入 1,944円(送料無料) 

内容

 ①単品購入

 ・+deo[プラス-デオ]デオドラントソープ 100g

 ②定期購入

 ・+deo[プラス-デオ]デオドラントソープ 100g

 

イチオシ成分

 ◆抗ノネナールPC

 ・ウーロン茶エキス、甜茶エキス、柿渋エキス、緑茶エキス

 ⇒ウーロン茶エキス・テンチャエキス・カキタンニン・チャエキス(1)

 ※加齢臭対策

お勧め度  
特典・備考

 ①定期コースでの購入で送料無料

 ②医薬部外品

 

 

※あくまで個人的な体感なので、自分の身体に合った商品を選んで下さい!

加齢臭対策で石鹸・シャンプー色々と試しましたが、効くものはすぐに効果が見られました。私的には、石鹸が一番効果が良かったです。

妻から、『枕が臭わなくなったね?』と、言われたときのニヤケ顔に皆さまにも体験してほしいですね。※無論、嫁が居ない人には彼女&友人に確証を得てみて下さい。

事実は小説より奇なり、まさしくレビューより実際体験して頂ければ、分かります。

最初、使用する事に私は産まれながら肌が弱く元々ボディーソープより石鹸を仕様していたぐらいなので、少し戦々恐々な面があったんですが、肌にも優しくてまったく荒れずして、、事は順調に進みました。あと、ほのかに香るより香りで、言うこと無し!

加齢臭(それ以外の臭いも含め)は自分さえ気にしなければいい事ですが意外にも周りの人たちに気を使わせている事があります。会社・家族・友人 etc... 加齢臭を克服するだけで、周りの人もハッピーな気持ちになること間違い無いと思います!

そうすれば、自分も清々しい気持ちで過ごせると思いますし、いずれ回りまわって自分にも還ってくると感じております…

【春夏秋冬必要なケア】

ニオイが気になる季節といえば梅雨〜夏にかけてのジメジメ暑くなる時期だと思いましたが、実は、秋冬も気をつけなければなりません。

そもそも加齢臭は汗が原因ではなく、皮脂に多く起因しております。皮脂とは身体のアブラの事で、春夏秋冬関係なく日々人の肌を守るために分泌され続けております。その皮脂と肌に住み着く菌(皮膚常在菌)が反応することで、ノネナールというニオイ物質が発生する、つまり加齢臭が身体から放出されるわですね。

つまり汗をかかずともケアを怠る事はナンセンスなのです。

もちろん、湿気が多くなる梅雨時期や高温になる夏場は汗も出て、相乗的にニオイもきつくなると思います。春夏秋冬、毎日のケアが必要なんですね…

一度改善された加齢臭はどうなるのか?

【一度改善された加齢臭はどうなるのか…?】

よし、妻にも同僚にも嫌な顔されていないぞ!と、暫く加齢臭対策(石鹸やボディーソープの使用一時中断)を怠っておりました。

そうすると、復活してしまいました、加齢臭さん。

これは、私達の身体の中でノネナール(=加齢臭)作りが常に行われているからなのです。つまり、常に対策をしなければならい状況にあると言うことです!

芳しいニオイが発生したと分かった日の朝から、早速使い始め、すぐに妻からはOKサインが出てまいりました。

もう間違いなく、日課にしております。

加齢臭は誰かに教えてもらって下さい。

【加齢臭を妻に気づいてもらう】

加齢臭の臭いは、身体のどこから臭ってくるのでしょうか?よくいわれるのが耳の後ろ側からです。その他、顔の部分では頭皮・首の後ろ側・額から鼻にかけてのいわゆるTゾーンといわれる部分などが加齢臭の臭いが出やすい場所です。

また、よくある枕から独特な香りがする場合、要チェックですね。枕から「もしや?」と思う臭いがあった場合、妻に聞いてみましょう。自分身体の香りは誰かに聞くのが一番です…自分より常に優れておりますから。

ただ、例外で妻が居なかった場合、どうするのか?枕が汗臭さではなく、「もしや?」と思う臭いがあった場合、直ちに加齢臭対策のグッズを使用してみましょう。

変化を感じられるはずです。

もちろん、食生活など生活習慣の改善も、内側からの改善として重要な部分であり加齢臭対策につながりますが、身体表面上の改善としては、加齢臭が出やすい部分を綺麗にしておくことが重要です。

加齢臭が出やすい部分というのは、皮脂腺が多いため加齢臭が発生しやすくなります。耳の後ろや首の後ろ側は、お風呂で洗い逃しがちな部分ですので、特に気をつけて洗って下さい。

首から下の体の部分では、胸、背中、脇の部分、さらに陰部からが加齢臭が出やすい部分です。これも同じく皮脂腺が多く存在している場所ですから、よく洗い清らかにしておくことで加齢臭対策に繋がります。

ゴシゴシと強く洗う事が、良いというわけではない?!

【強く洗う事が良いわけはないです】

人間は年をとっていくと、一般的に頭部にしろ体部にしろ皮脂の分泌量は減っていきます。皮脂には肌を守る役割があると言われており、分泌量の少なくなった肌を力のままに洗い過ぎると、皮膚を傷つけてしまい、皮膚トラブルの原因になる可能性もあります。

人間の皮膚には1兆個以上の常在菌という微生物が住んでおります。

そのうちの良き働きをしてくれる、表皮ブドウ球菌。皮脂成分のトリグリセリドを脂肪酸とグリセリンに分解します。この脂肪酸は酸性で、皮膚を弱酸性に保ち、アルカリ性を好む病原菌が増えるのを防いでいます。

身体をきれい洗おうとゴシゴシと擦ると、よい働きをする表皮ブドウ球菌を潰してしまい、また黄色ブドウ球菌という炎症やかゆみの原因を生み出す菌まで増やしてしまう可能性が高くなるそうです。結果的に悪い菌が繁殖しやすい状態になり、臭いニオイを助長してしまいます。

なので、清らかな肌を維持するとはいってもゴシゴシ洗えばよいというわけではありません。優しく、泡の力で洗浄し、最後まで洗い流すことが大切になってきます。

湯船につかる、あるいはシャワーをかかるだけでも皮脂は落ちてしまいますので、そちらも注意が必要ですね!ただし夏場の場合は汗などの匂いの天敵が多く発生しますので、暑いからといってシャワーで完結しようとせず、湯船につかって汗腺にたまった汚れなどを浮き立たせてから洗う事もオススメします。臭いの対策に一度試してみて下さい。

<補足>----------------------------------------------------------------------------

元々、ノネナールは「過酸化脂質」と「脂肪酸」が反応を起こすことで発生します。この「過酸化脂質」という物質は、体内で酸化反応が引き起こされることで発生します。「酸化」と言うのは、酸素がほかの物質と化合したり、逆に物質から水素が奪われる反応のことを総称して言います。

私達の身体の中では色々な形で酸化が行われております。呼吸をするだけでも、体内では炭水化物を酸化して糖などの栄養分に変化させております。

上記は身体にとって必要な酸化なのですが、活性酸素により酸化された過酸化脂質などは、身体にとって有害だと言われております。そして、この過酸化脂質こそが、加齢臭発生に結びついてくる物質のひとつとなるわけです。
-------------------------------------------------------------------------------------

加齢臭、撃退!

 【加齢臭と戦いましょう、手間暇かけず】

自分が気付かない加齢臭は家族や同僚、はたまた恋人にも嫌な思いをさせてしまう事が想像できます。特に嫌煙されると自身もなくなり、人生においてかなりの重荷を課せられた状態で生活していかなければなりません。

今、お悩みの皆様(私の親父も含む)一度試して下さい。そして、周囲の方々の表情や態度の変化を実際に感じて下さい。すぐに実感できるはずです。

良い情報は皆様におすそわけしていきたいので、また新しい加齢臭対策が見つかれば共有できればと思います。当サイトでは、ニオイの原因と対策方法をご紹介してまいります。是非、あなたが良いと思った情報だけかい摘まんでみて下さい。